KANKI Japanese Restaurant ダーラム店は、I-40を#270で降りてすぐ。

ご存知でした?オープンがなんと1972年!

今回は、開店から45年を迎えた有名店、歓喜さんへ。

(c) Fujiko

お店の外観 ちょろちょろちょろ…と流れる水の音が良いのです。

重い木の扉を開くと、アメリカ人が大好きな鉄板焼き”Hibachi”のセクションが左側へ広がります。

お寿司が目当ての富士子ちゃん御一行は右側へ。

熱帯魚が優雅に泳ぐ水槽の先に、寿司バーがあります。

どのお店に行っても握りばかり頼んでしまう癖があるのですが、今回は趣向を変え、思い切ってアメリカンなお寿司にトライ!

郷に入っては何とやら、ね。

その人気ナンバーワンが、こちら。

じゃじゃーん!

(c) Fujiko

色とりどり!鮮やか!

「はい、レインボーロールです」

もー、びっくり。綺麗ですよね!

しかも薄めに切ってあるので、見た目より食べやすい。

切り口によって味の楽しみが変わるのでレインボーロールとは、よく考えられたネーミングだわね~(*゚▽゚*)

中にはカニカマが入っています。

見た目のインパクトもあるので、女性だけではなく、小さいお子さん達にも人気でしょうね。

そして二品目がこちら。

(c) Fujiko

これまたネーミングセンスが光る!

「はい、スパイダーロールです」

レインボーロールの様に色彩の強烈な派手さはないものの、スパイダーという名前の通り、好奇心をかき立てられる雰囲気を醸し出している点では互角の戦い。

この巻き寿司には、揚げたソフトシェルクラブが入っていて、蟹の脚が蜘蛛の足に見立てられている、という訳なんですね。

しかもこの蟹さんがまた、アツアツ、パリパリ、かつ柔らかくて美味しい!

これは特に男の子なんかに人気があるんじゃないかな。富士子ちゃんは端っこの脚が出ている所を食べるのに苦戦したけど、すごく美味しかった!

うん、なかなか面白い経験をしました。

(c) Fujiko

布袋様、また来ます

Kanki
3504 Mt. Moriah Road
Durham, NC 27707

Posted by:fujikotriangle